目が小さい・胸が小さいことがコンプレックス

自分のコンプレックスをあげたらきりがないのですが、一番どこがコンプレックスかと聞かれれば一番は「目」です。

私は目が小さいことが思春期の頃からずっとコンプレックスで、結婚した今でも自分の目にどこかコンプレックスを抱いています。

昔は自分が一重であることがすごくコンプレックスで、よく二重のりやテープを使って二重にしていました。

学校に行く前は必ず二重にして登校し、家に帰ってお風呂から上がった後も二重の線がつくように、寝る時もつけていたりもしました。

そのためまぶたがガビガビにかぶれてしまったりなどの肌トラブルは日常茶飯時でした。

それでも二重になりたいという気持ちがすごく、毎日毎日二重にして過ごしていました。

大人になった今はそういう努力があったのか、年をとって脂肪が減ったためなのか二重には届きませんでしたが、奥二重にはなりました。

しかしこの奥二重もまぶたが重い時や顔がむくんでいる時などは一重になりかけてしまったりするので、そうなるとやっぱり自分の目元が気になります。

でも年齢が年齢なので、そういった二重のりなどは使用しなくなりました。

今は不自然にならない程度につけまつ毛をしていて、それで二重の線を癖づけています。

でもつけまつ毛にも思わぬトラブルがあって、いつの間にか知らないうちにつけまつ毛の端っこだけが取れかかったりしてしまうことがあります。

トイレに行った時に「あれ?つけまつ毛が取れ掛かってるよ、誰かに見られちゃったかな」なんてことは日常茶飯事です。

なので結構恥ずかしい思いもしています。

それでも自分の目にコンプレックスを持っているので、やっぱりつけまつ毛をする習慣はまだまだやめられそうもありません。

あまり派手でバサバサしたつけまつ毛は使用しませんが、ちょっと目元のアクセントになりそうなものを選んで付けています。

自分のコンプレックスが解消されれれば明るく自信を持って人と接することが出来るので、少しでもコンプレックスの解消につながればと思っています。

それと、胸が小さいのも悩みの一つです。男?ってぐらい胸がなくて。やっぱり女性にとって胸は象徴なので、大きくなくてもいいから、適度に膨らみが欲しいです。

なので、本気で豊胸手術をしようか考えています。

私の住む香川県高松市には、豊胸手術が出来るクリニックがあるので(豊胸手術高松)今度相談しに行こうかと思っています。

たぶん費用も結構高いんだろうけど、高くても良いから大きくしてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です